クリクラを赤ちゃんのミルクを使っている家の口コミと評価

MENU

クリクラのミネラル、バナジウムの量は?

 

ミネラルとは?
私達の体の働きにとても重要なミネラル。ミネラルの種類は更に細かく分けると60種類ほどあります。ミネラルは病気の予防をする効果もあり、欠乏してしまうと体の働きに影響があるだけでなく、精神的な働きをコントロールする脳内の働きにも影響してしまいます。そしてミネラルにはタンパク質や脂質などの代謝にも必要となる為に、効率的に栄養素を体に吸収する効果があります。ミネラルにはカリウム、ナトリウムなどがありますが、食べ物から摂る必要があります。野菜や果物など、不足しがちになるこれらの食材は積極的に摂る事が大切です。ミネラルウォーターは、バランスもよく、簡単に飲めることがメリットになっています。

 

バナジウムとは?
必須ミネラルの中の一つバナジウムは牛乳や、海草や貝などに多く含まれています。バナジウムは血管内のコレステロールの蓄積を防ぐ働きがあり、健康維持の為にはとても重要な栄養素なのです。生活習慣病でもある動脈硬化や心臓病にも予防効果があるとして、バナジウムはとても注目されています。コレステロールが高い方など、食生活で十分な栄養のバランスが取れない時にも必要ですね。しかし食品からバナジウムを十分に取ることが難しい為に、バナジウムが配合されたミネラルウォーターなどで摂る事も必要です。健康の維持の為には、必要な栄養を摂る事が必要ですが、特に体に必要な水分は十分にとりたいですね。

 

クリクラに含まれている成分量は?
ウォーターサーバーのクリクラは、赤ちゃんも飲める安全性の高いミネラルウォーターです。ミネラルの成分がバランスよく配合されている事が特徴ですが、その成分量はどれぐらいはいっているのでしょうか。ミネラルの中でも特に大切なカルシウムとマグネシウムは2対1の割合で配合されています。カルシウムは6.6mg/?、マグネシウム3.3mg/?、ナトリウム5.0mg/?、カリウム1.7mg/?となっています。クリクラはバランスの良い栄養分と、そして飲みやすい軟水であることが特徴です。値段の安い外国産のミネラルウォーターに比べても、体に安心で信頼の出来る商品であります。利用者が多い人気のトップクラスのミネラルウォーターです。