クリクラを赤ちゃんのミルクを使っている家の口コミと評価

MENU

クリクラの値段と電気代

ウォーターサーバーは、水の値段以外にも、電気代などの維持費がかかります。色々な会社がありますが、比べる時には水の値段が安いことだけでなく、このような費用についても確認する事が大切です。人気のクリクラの電気代は1ヶ月で1000円前後になります。店頭で販売しているボトルのミネラルウォーターの方が、値段は安いのですが、重い買物をするのが面倒な人には、宅配で届くレンタルウォーターサーバーがとても便利です。維持費などの値段がかかりますが、生活に欠かせない水は便利に購入するメリットも必要かもしれませんね。赤ちゃんがいる家庭では特に便利に使われています。

 

エコタイプの場合

 

業界内でも、売り上げ額がトップのクリクラですが、エコタイプのサーバーを使うと、電気代は更に安く1ヶ月で500円前後に抑えることも出来ます。同様に人気のあるアクアクララに比べても、維持費の値段は安いですね。アクアクララのエコタイプは電気代が350円程度ですが、メンテナンス代などを考えると、クリクラの方が断然長期で使った場合にはお得になります。電気代を抑えたクリクラの省エネサーバーは、熱の放出を抑える機能がありながら、お湯の温度も85度をキープできるメリットがあります。毎日必要になるお水、コスパを考えながら安心できるものがオススメです。

 

違約金を確認すること

 

クリクラをはじめ、人気のウォーターサーバーがいくつかあります。契約をする際には、キャンセルをする時の違約金についてもよく確認しましょう。多くの会社では、違約金を取られる場合がとても多く、それがトラブルとなる場合もあります。クリクラには違約金がかかることはありませんので、キャンセルをするのもいつでも大丈夫なのです。レンタルしたサーバーやボトルを回収してもらい、簡単に解約手続きをすることが出来ます。ウォーターサーバーはとても便利で人気がありますが、解約をする場合の条件は各社によって異なりますので、よく確認をするとよいでしょう。クリクラは利用者も多く、安心のレンタルシステムが人気となっています。